メニュー

TOPICS

デムナ・ヴァザリア(バレンシアガ) 後編

カテゴリ: お知らせ 作成日:2020年09月28日(月)

デムナ・ヴァザリアは有名ブランドで超一流のデザイナー達の下で働いた経験を生かし、2014年に弟のグラムと共にヴェトモンを立ち上げます。立ち上げから時間をおかず、瞬く間に世界中で大人気のブランドとなります。2015年には活躍が認められ、LVMHプライズのファイナリストになりヴェトモンとヴァザリアの注目度はさらに上がります。

同年はさらに、アレキサンダー・ワンの後任としてバレンシアガのクリエイティブ・ディレクターに就任しました。バレンシアガでも持ち前の実力とセンスを遺憾なく発揮して2017年にはCFDAファッション賞の国際賞、2018年にはザ・ファッション・アワードのアクセサリーデザイナー賞と2年連続で賞を受賞します。

 

ヴェトモン、バレンシアガとどちらのブランドでも自分の得意なストリートスタイル突き詰めています。オーバーサイズの洋服や、トリプルSと言われるゴテゴテのハイテクスニーカー等今まであまりファッションの主流ではなかった物を現代風にデザインすることで、特に若い世代からの圧倒的な支持を得ています。

2019年にはヴェトモンのデザイナーを退任し、当面バレンシアガ1本に絞り仕事をして行くそうです。様々な新しいことをして世間を驚かせ、主流を変えていく。アイウェアでも異素材を組み合わせたモデルや、レンズにロゴが大量に入っているサングラス等、私たちがまだ馴染みのない新しいデザインに挑戦しています。