メニュー

FRAME

About frames取り扱いフレームについて

6つのラグジュアリーブランド「カルティエ」「グッチ」「ボッテガ・ヴェネタ」「サンローラン」「バレンシアガ」「モンブラン」の

新作を中心に取り揃えております。

取り扱いブランド

Cartierカルティエ

more

Gucciグッチ

more

Saint Laurentサンローラン

Saint Laurent

Bottega Venetaボッテガ ヴェネタ

more

Montblancモンブラン

more

Balenciagaバレンシアガ

more

Cartierカルティエ

ブランド プロフィール

際立つクリエイティビティ、類稀なるサヴォアフェール、一目でカルティエと分かるスタイル。
1847年創業のカルティエは、宝飾品と高級腕時計の世界で有数の高い認知度を誇るブランドであるだけでなく、時を超えて魅力を放つ真のラグジュアリーの代名詞にもなっています。メゾン カルティエはまた、カルティエ製品を生み出すために駆使される独自の様々な職人技を極めることにより、突出した存在となっています。デザイン、革新性、ノウハウにおける卓越性を飽くことなく追求するメゾン カルティエは、自らが属する分野のリーダー、パイオニアとして、他の追随を許さない、羨望の地位を確立しています。
そんなメゾン カルティエは、アイウェア発表当初から、高級アイウェア市場における押しも押されぬリーダーであり、最も卓越したグローバルブランドとしての名声をほしいままにしています。
30年以上にわたりカルティエは、極めて優れたアイウェアを世に送り出してきましたが、そのいずれもが、サントス、パンテール ドゥ カルティエ、トリニティ ドゥ カルティエを初めとして、カルティエのスタイルと歴史の証となっています。

 

 

 

 

CARTIER FALL/WINTER 2020 EYEWEAR COLLECTION
カルティエ 2020年秋冬 アイウェア コレクション
カルティエのサヴォアフェールが息づく2020年秋冬アイウェア コレクションは、素材と、伝統にインスピレーションを得たディテールが調和し、タイムレスな気品とコンテンポラリーなデザインを表現しています。

CTR FW20 couple opt HORIZONTAL 01
幾何学的なシェイプと象徴的なディテールを特徴とするサントス ドゥ カルティエは、1904年に飛行家アルベルト・サントス=デュモンのために設計された、カルティエを代表するウォッチを想起させます。大胆かつ一目でその特徴がわかるナビゲーターシェイプ、パイロットシェイプからは、男性的な力強さがあふれています。光沢感のあるフレームにアクセントを加える特徴的なビスモチーフは、リベット留めになった飛行機の機体を彷彿とさせます。また、フレームのシャープなデザインがサントス ウォッチケースの象徴的なフォルムを思わせます。                                                                                   パンテールの力強い魅力からインスピレーションを得た今シーズンのパンテール ドゥ カルティエの男女兼用サングラスには、手作業によるラッカー加工を目に施したパンテールヘッドがあしらわれ、独自性を醸し出します。
CTR FW20 couple opt HORIZONTAL 01

 

3色のゴールドが絡みあうトリニティ リングのデザインからインスピレーションを得たトリニティ ドゥ カルティエ フレームは、洗練を追求するカルティエの情熱を表しています。光沢感のある素材と上質な仕上げがこのアイウェアの気品をさらなる高みへと押し上げています。そのコンセプトはブリッジ部分のリングモチーフと、テンプルに配された、友情、愛、忠誠を意味するミニチュアのトリニティ リングで表現されています。

今回の新作秋冬コレクションは、メタル部分にC ドゥ カルティエのディテールやゴドロンモチーフを施し、カルティエ ロゴを刻印したプレートをテンプルチップに配した、女性用プルミエール ドゥ カルティエ アイウェアも取り揃えています。 

Gucciグッチ

ブランド プロフィール

ファッション業界を牽引し、革新的で、進歩的であるグッチは、ファッションに対する現代的なアプローチを再考します。

クリエイティブ・ディレクターアレッサンドロ・ミケーレの新たなビジョンのもと、21世紀のラグジュアリーを再定義し、世界で最も魅力的なファッションブランドの一つとしての地位を確立しています。

折衷的、コンテンポラリー、ロマンティックグッチ製品は、イタリアのクラフツマンシップを体現し、最高の品質と徹底したディテールへのこだわりを追及しています。

 

 

 

Gucci Spring/Summer 2020 Eyewear Collection
自己肯定的で自由なアティチュードが、サングラスとオプティカルフレームの多彩なデザインを表現するグッチ のアイウエアの新コレクションに、パワーをもたらします。それらのデザインは、ブランドの精巧なクラフトに 、自由に満ち溢れた感覚を吹き込みます。 大胆なボリュームと、非常に印象的な仕上がりで、クルーズセレクションは、グッチのコンテンポラリーな美学 を1950年代から1990年代までの、さまざまな時代と結びつけます。エナメルタッチと縞模様のパターンを特徴 とする強烈なカラーと、個性的なディテールで引き立てられ、カリスマ性で輝きます。
20SS VENTO SHINSAIBASHI GUC ASIAN OPT W475 H317
ビューティー グレーズドのたっぷりとした輪郭は、シグネチャーのフォークのデザインを採用したテンプルと 、様々なカラーで展開するエナメルの装飾が特徴のグラサントと軽量な構造により、1970年代の雰囲気が漂っ ています。小さなスタースタッズがスターリー スタイルのサングラスのフロントリムを強調し、ルックに未来 的なツイストを与えます。コントラストを演出するアセテートとメタルの組み合わせは、クラシック レトロに 、オーセンティックで伝統的なスタイルの雰囲気を与え、スポーツ モードのマスクの誇張されたシェイプは、 スキーのゴーグルから着想を得ており、都会的なエッジとスポーツスタイルを融合させています。
20SS VENTO SHINSAIBASHI GUC INTER SUN W475 H317
コレクションではヴィンテージの魅力とモダンな洗練が融合し、エキゾチック スパークルとボールド バンブー のデザインが、全ての魅力的でスタイリッシュな物に対するブランドの愛を改めて表明します。フェミニンで滑 らかなフレームは、輝くラインストーンと、ブランドのヘリテージからのバンブーシェイプのモチーフで引き立 てられています。

Saint Laurentサンローラン

ブランド プロフィール

1961年に設立されたイヴ・サンローランは、1966年に若さと自由の代名詞である「サンローラン・リヴ・ゴーシュ」というコレクションを持つ豪華なプレタポーターのコンセプトを導入した最初のクチュールハウスでした。この変化は、ファッションの近代化における最初の重要なステップを表し、社会文化的景観に革命を起こしました。
長年にわたり、ハウスの画期的なスタイルは象徴的な文化的、芸術的な参照となり、その創設者であるクチュリエのイヴ・サンローランは、20世紀の第一人者の一人としての評判を確保しました。
ケリンググループの一部であるハウスは、絶対的な近代性とファッション権威のアイデンティティに忠実でした。2016年4月に任命されたアンソニー・ヴァカレロのクリエイティブな指示の下、ハウスは今日、「サンローランパリ」のロゴの下で、幅広い女性と男性の既製服製品、革製品、靴、ジュエリー、アイウェアを提供しています。ライセンス契約を通じて、それはまた、香料や化粧品の主要な力です。

 

 

 

SLP FW20 MAIN Man sun HORIZONTAL nologo
SLP FW20 MAIN Man sun HORIZONTAL nologo
SAINT LAURENT FALL/WINTER 20 EYEWEAR COLLECTIONショーシーズナル
スタイリッシュなシェイプと蛍光色のテクスチャーを取り入れた新シーズンのフレームは、サンローランが考えるタイムレスな洗練さにインスパイアされています。スタイリッシュなシェイプと蛍光色のテクスチャーを取り入れた新シーズンのフレームは、サンローランが考えるタイムレスな洗練さにインスパイアされています。ナイロン製のワンレンズと接合したメタル製のフロントフレーム、アセテートのモダンと「SAINT LAURENT」ロゴ入りテンプルを特徴としたシールドタイプのアイテムでは、ブランドの象徴が新たな解釈によって表現されています。セミマット仕上げとシャイニーエフェクトが、ユニークなデザインをさらに引き立てます。あるアイテムでは、フロントの光沢感のあるファセット仕上げが、厚みのあるアセテートのラウンドシェイプのシルエットをいっそうおしゃれに演出します。他にも、ブロウバーが目を引くメタルトリム仕様レンズのフェミニンでオーバーサイズのサングラスが、レトロ感溢れるタッチを漂わせています。いずれのアイテムも、シグネチャーのCORNER ANGLEと「SAINT LAURENT」ロゴが刻まれたテンプルで彩られています。メゾンを象徴するCORNER ANGLEディテールは、解放感に満ち反抗心に溢れたビートジェネレーションのスピリットを反映し、同じアセテート製のフレームでも、レクタンギュラーの大胆なデザインとイージーなラウンドシェイプのデザインとの違いを際立たせます。進化したClassic 11モデルは、サイズを増しながらも抑えた質感のメタルフレームが特徴です。アセテートのダブルブリッジ形状で、トップバーと右レンズの2カ所が「SAINT LAURENT」ロゴで彩られています。
メイン
革新的な構造のソフトスクエア形状のフレームが、エレガンスと軽さの両立を実現しました。フレームは薄型でフレキシブルな特性を持ち、スリムな形状のテンプルにはアセテートのモダンと「SAINT LAURENT」シグネチャーが施されています。革新的な構造のソフトスクエア形状のフレームが、エレガンスと軽さの両立を実現しました。フレームは薄型でフレキシブルな特性を持ち、スリムな形状のテンプルにはアセテートのモダンと「SAINT LAURENT」シグネチャーが施されています。ミックス素材でできた多彩なシェイプや、高い耐衝撃性能を備えたスクエアのメタルフレームが特徴のモノグラムシリーズでは、YSLエンブレムの存在感が際立ちます。エナメルのフィニッシュで飾られるデザイナーのイニシャルは、テンプルに沿ってデザインされたメタルの縁取り上に施されています。
SLP FW20 MAIN Man sun HORIZONTAL nologo

Bottega Venetaボッテガ ヴェネタ

ブランド プロフィール

ボッテガ・ヴェネタは 1966 年にイタリアのヴィチェンツアで創業して以来、ラグジュアリーの新たなスタンダードを築いてきました。イタリア文化からのインスピレーションとグローバルな展望のもと、ボッテガ・ヴェネタは際立つ洗練によって定義されています。
上質な素材を用い、思いを込めて作られたボッテガ・ヴェネタのアイテムは、それを持つ人の人生の一部となります。ボッテガ・ヴェネタの考えるスタイル、イノベーション、そしてラグジュアリーの哲学は、ウィメンズおよびメンズ、そしてホーム・コレクションのすべてに反映されています。
ボッテガ・ヴェネタのアイウェアコレクションはこれらのコンセプトをコンテンポラリーな技術と洗練された色彩と仕上げを通して表現しています。それにより、モダンでありながらアイコニックなサングラスや眼鏡フレームが生まれます。

 

 

 

BTV SS20 main MAN SUN
BOTTEGA VENETA FALL 2020 EYEWEAR COLLECTION
 伝統と現代性の間にある緊張感―それはブランドコードを進化させ、新しいボッテガ・ヴェネタ 2020年 秋 アイウ伝統と現代性の間にある緊張感―それはブランドコードを進化させ、新しいボッテガ・ヴェネタ 2020年 秋 アイウェア コレクションに活力を吹き込みます。「オリジナル」のランウェイ スタイルは、ファセット加工とラバー加工によって大胆なボリュームに仕上がり、純粋な自信を象徴するアイコニックなリボンがその表情を豊かにします。艶出しのメタリック仕上げが施されたシグネチャーの3Dモチーフは、タイムレスなグラデーション、鮮やかな色彩、アイコニックなイントレチャートと融合したシャープなアセテートフレームを際立たせます。
アイウェアに初めて導入されたトライアングル。輪郭とオープンカットを最小限にとどめることでデザインに取り入アイウェアに初めて導入されたトライアングル。輪郭とオープンカットを最小限にとどめることでデザインに取り入れられた、官能のシンボルです。洗練されたフレームは、光を反射し自己主張を反映する、全面ミラー仕上げのレンズとフラッシュレインボーレンズで変更可能です。同じバイタリティが、常識破りのブリッジや、新しいフラットテンプルにインスピレーションを与えています。フルメタルの精巧な輪郭とリボン型のテンプルによって絶え間なく生み出される、ラグジュアリーで快適な感覚。エレガンス、快適さ、ムーブメントを叶えます。
BTV SS20 main WOM OPT

Montblancモンブラン

ブランド プロフィール

モンブランは、現状に甘んじることなくさまざまな観点から人生を模索するクリエイティブで意欲的な人々に向けた、機能的で洗練された製品をデザイン、製作しています。

ヨーロッパの最高峰、モンブラン(Mont Blanc)からインスピレーションを得たモンブランは1906年以来、ブランドに備わる大胆さ、卓越性、その本質をもってラグジュアリー業界の話題をさらってきました。

それは革命的な筆記具に始まり、タイムピース、レザーグッズ、アクセサリー、フレグランス、アイウェア、ウェアラブルテクノロジーの考案によります。ゆるぎない創造性と圧倒的な技術力により、一つひとつのアイテムがそれぞれのマニュファクチュール(筆記具の場合はドイツのハンブルグ、タイムピースの場合はスイスのジュラ地方のル・ロックルとヴィルレ、レザーグッズの場合はイタリアのフィレンツェ)の品質・エレガントさにおける最高水準を満たして製作されているのです。

 

20SS VENTO SHINSAIBASHI MMM man sun W475 H317

 

MMM FW20 APAC man opt HORIZONTAL Vento W415 H317
MONTBLANC EYEWEAR COLLECTION SPRING/SUMMER 2020
メゾンの伝統から生まれたステートメントなスタイルと洗練されたディテールが特徴のモンブラン 2020 年春夏アイウエアコレクションは、軽さと着け心地の良さがタイムレスな魅力となっています。 生き生きとしたスポーティーな雰囲気がある創造的な新しいデザインと、モンブランの揺るがないクラフツマンシップが支える、卓越した品質を誇るレンズとの調和が象徴的です。

レースの世界からインスパイアされた繊細なメタルの多機能なデザインは、スポーティーな雰囲 気を持つ都会の探検家のイメージと日常の機能性を合わせ持ちます。光沢のある流線形のフォル ムは、モンブランの特徴的なエレメントであるスノーキャップ、M のマーク、ブルーカラーと共 に微細な模様によって美しさを引き立てられています。 コレクションは、控えめなカリスマ性があり、異なる素材をエレガントに組み合わせた軽量なラ ウンドシェイプで、快適なスタイルを目指しました。 コレクションは、控えめなカリスマ性があり、異なる素材をエレガントに組み合わせた軽量なラ
ウンドシェイプで、快適なスタイルを目指しました。コレクションは、メタルのみを使用し、モ
ンブランの新しいシンボルマーク、フラットゴドロンモチーフ、マイスターシュテュック ジオメ
トリーの筆記具を思わせるダイヤモンドのシリンダー型を特徴とし、ハウスの洗練された上品さを表現しています。

MMM FW20 APAC man opt HORIZONTAL Vento W415 H317

Balenciagaバレンシアガ

ブランド プロフィール

1917年にクリストバル・バレンシアガが創立したバレンシアガは、そのクリエイティビティと、巧みなカッティングや見事なテクニックの数々で、主なファッショントレンドを牽引するメゾンとして世界中で広く知られるようになりました。
2015年10月からは、バレンシアガのコレクションのアーティスティックディレクターに任命されたデムナ・ヴァザリアが、メゾンのビジョン、影響力、先鋭的なスタイルを引き続き守り続けています。

 

 

 

BALENCIAGA FALL-WINTER 20 EYEWEAR                                                                   「カット」角ばったモダニズム建築を連想させる、カットラインのサングラスは紙のような薄さです。                                                                                                    「ライト」ライトラインはリムレスで、非常にスリムなメタルアームを備えているだけでなく、エンドチップは輪になっており、着用するのに必要最小限の重さです。2つの折り畳みヒンジは、BBロゴで覆われています。
BAL COU SUN
 「タグ」タグラインは、左右の華奢なメタルアームにあるラバー加工のロゴバーにちなんで名付けられました。それは、大切なストアのアイテムにつけられることの多い盗難防止のタグからインスピレーションを得たものです。                                                                                                                                                      「ブロウ」大胆に主張するサングラスをモダンなものにするブロウラインは、スリムなデザインの中にもオーバーサイズシェイプを実現し、新たな手書きのBALENCIAGAロゴをあしらっています。                                                   「マスク」マスクラインは、貴重な素材の異なるロゴをあしらっており、顔の周囲で切れ目なく続く丸みのあるレンズをカーブさせることで、あらゆる方向から目を保護します。      
BAL COU SUN
「スクリーン」スクリーンデジタルデバイスにはめ込まれたスクリーンを再現した、スクリーンのサングラスは、レンズを目の周囲で曲げることにより、レトロフューチャーな効果を作り出しています。                                    「ファースト」バイクレース界にインスピレーションを得たファーストサングラスは、テクニカルギアのアクティブなシェイプに新しいシグネチャーを吹き込みます。このラインには、新たなBALENCIAGAロゴを採用しています。